社会人になって時間の無駄だったと感じたこと7選【時間活用術】

皆さんこんにちは、しゅんすけ(@keymaniac)です。

社会人5年目にして、「今思えばあれは無駄だったな~」と思うことを書いていきます。

皆さんも「今思えば」ってことたくさんあると思うんですよ。

この記事を読んだ人が、同じ過ちを繰り返さないことを祈りながら綴ります。

こちらの本も併せて読んでみてください。

あらゆる時間の無駄を省くための方法が載っています。

社会人になって時間の無駄だったと感じたこと

社会人になると学生の時に比べ、時間について考えることが増えました。

なぜなら学生の頃は無限の時間があったからです。

勉強・部活・サークル・バイトなどありますが、基本的に暇ですね。

自分から自発的に動かなければ、やることなんてそんなに多くありません。

その点、社会人は普段から仕事をせざるを得ない状況です。

そのため少ない休みをいかに充実させようかと必死になります。

ただ不思議なことに、無駄なことをしている瞬間って気付かないものです。

後になって気付くものですよねぇ~

だからこそ今、反省会をしようというわけなのです。

スマホ依存になること

スマホ依存が圧倒的に時間を浪費しています。

Twitter、Instagram、Tik Tok、YouTubeなどのSNSに始まり

極めつけはスマホゲームです。

これは学生時代からの名残なので仕方ないとは思いますが。

現在のスマホは本当にやばいです。気が付いたら1日が終わります。

ビジネスなどの目的があって利用しているのなら話は別ですが、

目的もなく娯楽のために使用しているなら、今すぐやめた方が良いでしょう。

スマホを開かずに何時間過ごせるでしょうか?

恐らく何時間も過ごせない人が多いでしょう。

そんなあなたは「隠れスマホ依存症」です。

東京の電車に乗っていると非常に奇妙な風景を見ることができます。

乗車している人の9.5割以上の人たちがスマホを覗き込んでいます。

1日スマホを触れる制限時間を設けて、徐々にスマホ離れができるようになる必要があります。

飲み会に行くこと

これは会社の飲み会もそうですし、友達同士のも含めてです。

飲み会ってお金は大量に消費する割に、得られるものが少ないです。

全く行かない方が良いというわけではありません。

回数を減らした方が良いという話です。

会社の飲み会に関しては、毎回行く必要はありますか?

全く行かないのは社内営業的によくないので、半々くらいで良いと思います。

前回は行かなかったから、今回は行く」みたいな。

ただ会社の人と会うのは本当におすすめしません。

会社内の話や愚痴大会になりがちだからです。

これを皆でシェアしても何も生まれません。

友達同士で会うのは、1年に1回ペースで良いと思います。

逆にそれよりも多い頻度で会いたいと思うということは

その人に依存している証拠です。

他の趣味を見つけて、依存するのを辞めた方が良いでしょう。

ジムに入会すること

これも社会人あるあるですよね。

私もジムに入っていますが、もう辞めようかなと思っています。

社会人のジムに入会する理由は1つ、「昔より太ったから痩せるため」です。

ジムで体を動かすこと自体は最高です。

ただ問題はそこじゃないです。

単純にコスパが悪いという話です。

ジムは大体月10,000円前後の支払いがあります。

ではあなたは週に何回ジムに通えますか?

1回ジムに行ったら、何時間滞在していますか?

最初のうちはいいかもしれませんが、徐々に通うのが億劫になってきます。

テレビをだらだら観ること

この習慣も非常にやりがちです。

特に一人暮らしの方はやってしまします。

家に帰ってきて、とりあえず空間的に寂しいからテレビをつける。

これが完全にルーティンとなってしまします。

このドラマを見る!このバラエティを見る!という明確な思いが無い限り

ずっと付けっぱなしでダラダラみてしまうこと間違いなしです。

ついつい面白いからみちゃうんですよねぇ。

ただ気が付いたらもう寝る時間!明日も仕事!

みたいな状況になります。

見るなとは言いませんが、明確に何を見るか決めて、終わったら消しましょう。

料理を作ること

毎日自炊をすることに無駄を感じてしまします。

これは自分が所帯持ちではないからこその意見だとは思います。

①何のご飯を作るか考える

②買出しに行く

③調理する

④洗い物をする

この4つの行程を行うのにどれだけの時間がかかるやら。

少なくとも2~3時間は取られますし、慣れてない方だとそれ以上でしょう。

外食やコンビニご飯だと30分程度で済みます。

コスパは少し悪めですが、貴重な時間には代えられません。

乾燥機付きの洗濯機を使用しない

これは以前記事を書きましたので、こちらを参照してください。

一人暮らしの洗濯機のサイズは6㎏【乾燥機付を買うべし】

洗濯する時に一番時間がかかるのは、干す時です。

それを全自動で乾燥機にかければどれだけ時間の節約になるか。

歯磨きを手動で磨くこと

私は大学生の頃から電動歯ブラシを使用しています。

手動で磨くメリットが本当にないです。

電動歯ブラシの方が正確に磨けるし、歯垢もきちんと取れる。

時間も全然かからないからおすすめです。

電動歯ブラシって高いのと安いのがありますが、安いやつで全然大丈夫です。

高いやつは色々機能が付いていますが、使うことはほぼないです。

私も使用してておすすめなのが2つあります。

Philips社のソニッケアーとP&G社のブラウンオーラルBです。

安いモデルで充分です。

持っていない方は試してみてください。

私が今後省いていきたい時間を無駄にしていること

とは言ったものの、まだまだ私自身無駄な行動がたくさんあります。

それを省くだけで、時間を有効活用することができます。

髭の永久脱毛を行う

髭を毎日剃るのは本当にめんどくさいですね。

私は毎日髭剃りを電動シェーバーで行っていますが

1回3分は時間を浪費しています。

ということは、1日1回3分、1ヵ月で90分、年間1,080分無駄にしています。

どんだけ髭に時間を使っているんだって話。

だからこそ髭の永久脱毛に行きたいと凄い思っています。

見た目も綺麗になりますし、デメリットないんですよね。

だからこの髭剃り行為は今後の課題です。

まとめ・総論

自分が明日死ぬかもしれないと思う。

そうすると自然といつも行っている無駄な行動はたちまちやらなくなります。

それくらい必死に毎日生きているくらいがちょうどいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です