【門前仲町】「RAKU CAFE」はコスパの鬼だった【全国初出店】

「RAKU CAFE」はコスパの鬼だった

皆さんこんにちは、しゅんすけ(@keymaniac)です。

インターネットが栄えて、サブスクビジネスが主流になってきている中

世のネカフェや満喫の需要がなくなることはありません。

その一環で今回門前仲町にとある店が出来ました。

店の名前は「RAKU CAFE」といいます。

なにか聞き覚えのある名前だとは思いませんか!?

そう!全国に4店舗ある「らくスパ」のカフェバージョンになります。

ちなみにらくスパは、東京の神田・神奈川の鶴見・愛知の名古屋・静岡の浜松にあります。

お風呂屋と満喫を複合させた施設になります。

そのカフェバージョンがなんとこの度、門前仲町にオープンしたわけです!

全国初出店を門前仲町っていうのが嬉しいですね。

このカフェは通常の満喫と違って個室で区切られているわけではありません。

普通のカフェみたいに談笑しても全く問題ないです。

電話をしても全く問題ございません(店長に確認済)

今回はこのRAKU CAFEについて紹介をしていきます。

RAKU CAFEはどこにあるの?

Google上では、門前仲町駅1番出口から徒歩0分になります。

本当に秒で着きます。

門前仲町の商店街は基本的に屋根が付いているので

雨が降っていても濡れずに入店できます。

RAKU CAFEの営業時間と混み具合

現在(2020年5月24日)時点では、グランドオープンをまだ行っておりません。

今はプレオープンという形で営業をしております。

営業時間は、平日・土日祝一貫して10:00~20:00となっております。

店主曰く、グランドオープンしたら営業時間を23時まで引き延ばす予定だそうです。

(あくまでも予定です)

混み具合としては、今のところ全然混んではいないです。

COVID-19の余波が終われば、恐らくめちゃくちゃ流行ると思います。

それくらい居心地とコスパがいいのです。

RAKU CAFEに入店する際のルール

入館料が1人500円(税別)かかります。

入店前に前払いとなります。

館内利用における特典をまとめました。

①充電ができ、無料Wifi完備

②ワンドリンク頼めば時間無制限で料金一律

③漫画・雑誌読み放題

入館料の500円(税別)さえ払えば、ここまで優遇されます。

ここは天国ですか??廃人になる人でますよ??

ただ24時間の満喫と違って閉店時間はちゃんとありますので

管理はしっかり行き届きそうですね。

RAKU CAFEの店内の様子

まずこちらがフロアマップになります。

1F~3Fまで利用することができます。

店内を利用するにあたりエレベーターありませんので階段移動になります。

トイレは2階と3階にあります。

では1フロアずつ解説していきます。

1Fのフロア解説

入口入ってすぐは雑誌コーナーになっております。

あらゆるジャンルのものを置いております。

私の好きな週刊誌(ジャンプなど)も置いておりました。

雑誌コーナーを越えるとテーブルと漫画コーナーになります。

6席のテーブルがあり自由に使えます。

左の本棚には、大量の漫画が置いてあります。

1Fのジャンルは、少年漫画になります。

奥に進むと厨房があります。

厨房前のカウンターも自由に使用して大丈夫です。

入館費に含まれている1ドリンクはこちらで注文して受け取ります。

この1Fのスペースは階段を使ってわざわざ上に行くのがめんどくさいという人向きです。

そこまで机の数もありませんし、充電出来る所もありません。

 

2Fのフロア解説

階段を上がって2階に行くと、数席の漫画を読むスペースと漫画棚があります。

2Fのジャンルは、少女漫画になります。

ここの空間は仕切りが唯一ある場所です。

この空間を進んで奥に行くと、コワーキングスペースとなっております。

好きな場所に座って漫画を読んでもPCで作業をしても全く問題ないです。

すごくスッキリしていて、オシャレな空間ですね!

コンセントもこんなにオシャレに机に擬態しています。

初めて来た人は、どこのコンセントがあるか悩んじゃいますね。

 

3Fのフロア解説

2Fから3Fに階段で登ってくるとこのようになっております。

構造は基本的には一緒ですね。

ただ2Fと違って、空間を仕切る椅子ではないですね。

3Fのジャンルは、青年漫画になります。

奥へと進んでいくと、ラウンジの空間となっております。

、、、、これは廃人を量産するよ。笑

人をダメにするクッションが大量に置いてありました。

既に窓際には廃人がいるじゃないですか。笑

ちょっと女性の方は近寄り難い空間かもしれないですね。

あとお風呂に入った後の休憩コーナーでもなんでもないので

少し衛生的な面が心配ですね。

RAKU CAFEのメニュー

こちらがメニューになります。

割と充実したメニューです。

まだフード関係は食べたことがないです。

美味しいかどうかのご判断はお任せします。笑

ちなみにお気付きだとは思いますが

アルコールメニューが存在します。

いやぁ、これは治安が悪くならなければいいのですが、、、。

この店はドリンクを主な収入源に考えていますね。

酔っぱらった人が生み出された時のマニュアルを考えておいてください。

あと酔っぱらった人はどうかトイレを汚さないでください(切実)

まとめ・総論

いかがでしょうか?

もうコスパの鬼としかいいようがないですね。

なんといっても時間無制限に滞在しても大丈夫というのが嬉しいです。

このブログの記事も実はこのRAKU CAFEのコワーキングスペースで書いています。

絶対通っちゃいますね。

今後グランドオープンした際にサービスが更に充実することを祈っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です