【メンヘラ彼女】付き合う前の見極め方【回避する方法】

メンヘラ彼女の見極め方とは?

皆さんこんにちは、しゅんすけです。

今回はメンヘラ彼女について書いていきます。

このブログのコンセプトからするとあまり関係ないかもしれないですが

雑記ブログでもあるのでお許しください。

それくらいこの記事を書きたかったです。

私は何故か付き合う彼女がメンヘラの場合が多いです。

この事実に対しての推論が2つあります。

①自分がメンヘラホイホイの素質がある。

②もともとメンヘラではない彼女を私がメンヘラにしてしまっている。

このどちらかが、当てはまると考えています。

この考察も兼ねて、解説をしていきます。

そもそもメンヘラ彼女とは?

メンヘラという言葉が最近では一般的によく使われますね。

メンヘラ=mental health

の略になっています。

直訳すると、精神の健康ですね。

精神病=mentally ill

精神病までは重症ではないけども、精神が追い詰められているというような感じです。

このメンヘラは、恋愛においての精神病というニュアンスで使われています。

そういった意味で、今から15年前くらいに「メンヘラ彼女」という言葉が流行りだしました。

彼氏のことが気になりすぎて精神が病む

ということを定義としておきます。

メンヘラ彼女との馴れ初め

私がメンヘラ彼女との接点が多くなる理由は冒頭に申し上げた2つです。

・自分がメンヘラホイホイの素質がある。

そもそも話で、メンヘラ彼女が嫌なら付き合わなくていいんじゃない?

と思う人がこの段階でいると思います。

そうですね。それがわかっていたら私も付き合っていないですね。

ただ一つ共通して言えることは

今までのメンヘラ彼女と付き合う前に、メンヘラ気質を感じたことがない

ということです。

恐らくですが、付き合う前の期間が短いことに原因を感じます。

お互いを熟知している状態で付き合うことの方が少ないと感じます。

逆に何年も友達期間を経て付き合うというのは私の中ではありえないです。

恋愛対象から外れますね。

だから付き合う前に見極めは正直にいうとできていないです。

それを考えると①番の方の考え方がしっくりきますね。

私の中の何かを感じてメンヘラが集まってきているのかもしれないです。

ではその要因とはなにか?

①非常にマメな連絡のやりとり

②あふれ出る優しさ

この2つが考えられます。

②については次の章で実体験の一つをお話します。

①については、自分でも連絡はマメだなあと感じます。

⑴LINEがきたらすぐに返信

⑵相手が電話を望めば電話をするし、こっちからもかける

⑶日常的なスケジュールを常に共有

これはどんな相手ともしますね。

よくこれを言うだけで、「やりすぎじゃね?」と言われることもありますが

こんくらいはいつも普通にやっています。

・もともとメンヘラではない彼女を私がメンヘラにしてしまっている。

この可能性について探っていきたいと思います。

大体付き合う前に、今までの付き合っていた彼氏とはどうだったの?

というエピソードを聞きます。

これを聞くことで彼女が過去にどういう人だったかというのを探ることが出来ます。

(もちろん嘘をつかれていたらどうしようもないですが)

この時のエピソードはまるで問題ないのです。

「この人いい感じやん!!!」

なんて能天気なことを考えています笑

しかしいざ付き合ったらメンヘラだったということがあります。

可能性として考えられるのは

自分の持ち味である連絡のマメさに原因があるのだと考えます。

マメさも仕事の忙しさ等々でできないこともあります。

それ故に、普段とのギャップを感じてしまい、メンヘラになってしまいます。

「なんで今日はこんなに連絡がこないのだろう、、、」

このマメさが諸刃の剣となっていたのかもしれません。

たしかに普段から連絡が非常にスムーズだったのに、いきなりこなくなると不安になりますね。

これが何回か積み重ねられて、メンヘラが生み出されていたのです。(予想)

メンヘラ彼女とのエピソード

ここで自分がどれくらい優しいかということで、エピソードを一つお話します。

あれは私が社会人になる少し前のお話。

1個下の同じ大学に通う子と付き合っており、交際期間は1年間位でした。

無事に就職をし、4月から1ヵ月間大阪で泊まり込みで研修だったので

彼女とは遠距離の予定でした。

ただ離れ離れになるのは無理と言われ、研修中におこなったのがこちら。

①週末には東京に帰る(毎週金曜の夜に新幹線に乗り日曜の夜に大阪に帰る)

②毎日2時間ビデオ通話(夜の22時~24時までビデオ通話)

③同期と遊ばない

④休憩時間は常に彼女とLINE

⑤誰かと遊んでいる時は写真を送る

まぁ社会人なりたてで、これを強いられるのはかなりきつかったです。

時間的にも体力的にも精神的にも疲れましたね。

ちなみにこのエピソードのオチは、彼女に浮気をされて別れるでした笑

メンヘラ彼女の判断方法とは?

ではどのようにしてメンヘラから回避することができるのか?

メンヘラと付き合うと体力・精神力・時間を費やしてしまいます。

まずメンヘラの傾向や特徴を掴むのがいいでしょう!

外見編

①自傷行為を体のどこかに行っていないか

②ロリ風なファッションをしていないか

③前髪がぱっつんじゃないか

内面編

①非常に連絡が多く、かまってちゃん

②「ねむたい」「疲れた」「寂しい」などの言葉をよく発する

③気持ちの上下が激しい

正直この辺りで見極められたらいいのですが

最近は隠れメンヘラも多いので要注意です。

この特徴だけでは炙りだせない可能性があります。

そんな時に役立つ質問があります。

①彼氏からの連絡がどれくらい無いと寂しい?

②SNSはどれくらいやってるの?

③Twitterはアカウント何個あるの?

③一人で旅行とか行ったりする?

正直この4つでどれくらい人に依存して生きてきたかわかります。

上の外見編・内面編で見極めが難しかったら

是非この質問をしてみてください。

ちなみにどのように回答したらメンヘラなのかというと

①数時間くらい返信なかったら寂しい

②Twitter、Instagram、Facebookやってる

③アカウントを複数個持っている

④一人じゃ旅行に行かない

こんな感じです。

これは私が実際に使っている手法で100発100中です。

是非使ってみてください!

メンヘラ彼女は増え続けている?

メンヘラ彼女は現在もなお、急速的に増え続けています。

理由は明白です。

SNSの力が急加速的に発達し続けているからです。

皆さんのお手元にあるスマホは、目まぐるしく進化を続けています。

それと同時に、LINE,Twitter,Facebook,InstagramなどのSNSも進化を続けています。

もはや現代人はこのツール無しでは生きていけないくらい依存している人が多いです。

共通して言えることは、「相手の行動を把握できる」ということです。

つぶやきや投稿をみれば、誰がどこで何をしているかというのは一目瞭然。

LINEを本人にすれば、すぐに相手の行動を知ることができます。

メンヘラ彼女にとってこれらすべてが病むための原因だと思っています。

この相手を把握するという考えが根強くなっているが故に

彼氏の行動をすべて知らないと気が済まないという発想になっております。

SNSに依存をあまりしていない人を見つけるのが一番ですね。

まとめ・総論

メンヘラについてのエピソードは色々ありますが

今回はこの程度にしておきます。

総じて言えることは

メンヘラと関わるのは、時間と労力がもったいない!

これに尽きます。

なかにはメンヘラキラーと呼ばれる人がいるそうですが

私は絶対に遠慮したいですね笑

皆さんもメンヘラに背後をとられないように気を付けてください。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です