【悲報】グーグルアドセンス停止のお知らせ【停止からの対処法】

皆さんこんにちは、しゅんすけ(@keymaniac)です。

タイトルの通り、グーグルアドセンスが停止になりました、、、。

悲しすぎませんか?

今まで合格するために苦労をしてきたのにも関わらず、この仕打ちは酷いです。

ちなみに停止期間は30日間だそうです。

これは死んだ、、、。

 

・グーグルアドセンスってどうやったら利用停止になるの?

・グーグルアドセンスが停止にならないための対策法は?

これらのニーズに応えていきたいと思います。

では今回何でグーグルアドセンスが停止になってしまったのかお話します。

 

👇こちらの記事も併せてお読みください👇

【圧倒的継続力】ブログを毎日書いていくメリット4選

グーグルアドセンス停止のお知らせ

アドセンス停止って本当にきついです。

私の場合、広告収入はお小遣い程度しかまだ稼いでいません。

しかし広告収入で生計立てている人からすると大打撃です。

私も未だに信じられません。

ただ1つ皆さんにも実感いただけるのが、我がHPから広告が消えました。

これが何よりの証拠です。

次に貼ることが出来るのが8月26日からだそうです。

では経緯から話をしていきます。

グーグルアドセンスの利用停止理由について

グーグルアドセンスの利用が停止になる理由は1つしかありません。

そう、広告を連打する輩が表れたからです。

私のブログに2020年7月26日の朝4時前後。

クリックをやたら多くされた形跡がありました。

こちらになります。

なんとアメリカ合衆国から大量のクリックが!!

普段は日本がもちろん多く、たまに海外から謎にクリック数があります。

ただ日本のクリック数を超えて、アメリカが上回るのは異常事態です。

こんな朝方を狙ってくるなんて、、、アメリカでは夕方くらいか、、、。

そしてこちらがアカウント停止理由になります。

上記の記載の通り、「複数回のクリック」が原因です。

最近巷で噂の’’アドセンス狩り’’なんて聞いていたけど

まさか自分がターゲットになるなんて夢にも思いませんでした。

そしてまさかの一言。

意義を申し立てることはできません

私は何もできず、指をくわえて30日間待つしかないです。

今後また同じことが起きたら、次はアカウントを停止されるそうです。

今は言うならば、イエローカードを与えられている状況です。

レッドカードをもらうのは何が何でも防がなければなりません。

では対策をするためにはどうしたらいいのか述べていきます。

グーグルアドセンスの不正クリックを防ぐためには?

問題はここからです。

起きてしまったものは仕方ありません。

対策をしていなかった私が悪かったわけですから。

Googleからはこのように対処してみては?と打診がきております。

うん。何にも参考にならん。

Googleに助ける気がないということはわかりました。

こっちから調べるしかないということです。

一応Google公式が出している、アドセンスヘルプはこちらになります。

多少の参考にはなるかもしれませんが、あんまり力にはなりませんね。

他で調べてみた結果、いくつか方法がありました。

①Googleに不正アクセスがあったことを報告する

これも先程のアドセンスヘルプにありました。

無効なクリックの連絡フォームへの直リンクになります。

ただこれはクリックされた後の話です。

実際深夜帯の寝ている時間に不正クリックされたら対応できません。

現に今回も無効なクリックの連絡フォームに連絡することなく

Googleからアカウント停止のメールがきてますから。

②不正クリックを感知したら、広告を表示させない。

これは現実的な対処法だと思います。

WordPress を使用している人限定です。

プラグインで『AdSense Invalid Click Protector』というものがあります。

一定時間に一定数以上アドセンス広告をクリックした人には広告を非表示にするという機能があります。

こちらを早速利用しました。

こんな感じで簡単に設定することができます。

今回の広告停止についてですが、アメリカからのアクセスは1人のものではありませんでした。

ユーザー数もそれなりにいました。

だからこのように不正クリックを感じたら、広告を表示させないようにするというのが一番でしょう。

ただこのプラグインですが、絶対的に広告を非表示にできるわけではないそうです。

お守り程度にバリアを張っておくくらいのイメージです。

③その他解決策3つ

一応ネットでは他に2つ解決策を講じられていました。

①グーグルアナリティクスと連携させる。

②ツールを使い、不正IPアドレスを特定してブロックする。

いやいや、普段から毎日見てるけど、こんな寝てる時にやられたらどうしようもないやん。

これは現実的ではないと思います。

ましてや普段副業でやっている人は本業が忙しいので、チェックする暇がないと思いますし。

今後の展望

副業をするにあたってグーグルアドセンスがどれだけ不安定なものかがわかりました。

第三者の起こした不正に対して責任を取らないといけない。

なんて理不尽なんだ。

今後副業の稼ぎ方を変えないといけないかもしれません。

こちらのツイートをみてください。

稼ぎ方の道は様々あります。

最悪グーグルアドセンスがダメになったことも考えて、他の道も考えないといけません。

まぁ順当に考えると、アフェリエイトだとは思いますが!

まとめ・総論

いや本当に悲しすぎます。

涙流しながらこの記事を書きました。

現状の対策としては、プラグインの『AdSense Invalid Click Protector』を入れることです。

正直他のやり方だと自分が知らぬ間にやられていたら、対処できません。

グーグルアドセンスを活用していて、まだこのプラグインを入れていない人は

今すぐインストールすることを強く推奨します。

これでまた停止になったらブロガー引退ですね。

👇こちらの記事も併せてお読みください👇

【グーグルアドセンス】21回目にして合格した元早稲田大学生の備忘録【2020年最新版】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です