電子マネーを現金化する方法!!家に財布を忘れました!!

電子マネーを現金化する方法

家に財布を忘れてしまうということ、よくありますよね。笑

最近電子マネーが主流化してきているので、スマホ一つを外に持ち出せば事足りる世の中になっています。

「財布を忘れてしまい、手元には、お財布ケータイしかない!」

という危機的状況に陥ったことは一回はあるとは思います。

今回は手元にはお財布ケータイがあるが、現金・カードが一切ない時の対処法をお伝えします!!

電子マネーに対応している店に行く

一番手っ取り早いのが、コンビニでしょう!

コンビニは周りに多数あり、電子マネーの種類が豊富に使えます。

流れとしては、

商品を購入→一回店を出る→数分後、商品を間違えたと言って返品する

というものです。

電子マネーで購入すると、電子マネーで引き落としたお金は現金で返金をせざるを得ないです。

なので思い切って、電子マネーで購入をしましょう!

ちなみにコンビニでおすすめの商品が、たばこの1カートンです!

価格が1つで現在5,000円程度します!

多くの現金化をするのであれば、カートン一択です!

未成年は購入できないので、より高い単価のものを選びましょう。

実際に財布を忘れて車の駐車場代を払えなかった時、非常に助かりました。

ただお店の方へは非常に迷惑な行為になりますので、緊急時にのみ使用するのがいいでしょう!

現金化するときの注意点

返金による現金化において注意点があります。

それは、店選びを間違えないことです!

初めて私が財布を忘れてしまって困っていた時、コンビニではなく百貨店に行きました。

某at○reという所なのですが、、、笑

そこで最初に目を付けたのが、LUSH(石鹸屋)でした。

とりあえず誰かにあげる風を装って少し店内を物色した後、商品を決めてレジまで行きました。

すると会計している時に、ふとレジのカウンターをみると

一度購入した商品は、いかなる場合でも返品には対応しかねます

と書いてありました!!!

これはやばいと思い、急いで店員さんに「やっぱり他の商品を検討します!!」

と、なんとか逃れることができました。笑

今となっては笑い話ですが、LUSHの店員さん、申し訳ございません。

結局店を後にして、ギフトコーナーに行きました。

ここで5,000円位のお菓子のギフトを購入し、返品して、現金かすることができました!!

ギフトコーナーですが、カウンターに返品に関することはなにも書かれていなかったものの

いざ返品するときは、「今回限りだけですからね!!」なんて言われてしまいました。

ご迷惑なのは、わかっていたのです。すみません。

ただ現金がなくて、車が出せなくて、次のアポイントに行けなかったのです。

許してください。。。

万が一返品できないリスクもありますので、気を付けてください。

現金は財布とは別に持っておく

キャッシュレスが主流になってきていますが、まだまだ現金しか使えない店は、山のようにあります。

現金は少しだけでもいいので、持ち歩くのが無難です。

・いつも出掛けるときに使う鞄に1,000円

・スマートフォンのカバーの裏面に1,000円

・定期入れやカード入れや財布として使っていないところに1,000円

スマホ意外に普段よく持ち歩くものに潜ましとくのが安心です!

忘れてはいけないのが、万が一使ってしまった時の後は、きちんと補充をしておきましょう!笑

まとめ・総論

基本的には先方の迷惑になるので控えた方が良いです。

ただどうしても緊急でやむを得ない場合は、仕方ないと思います。

もし困ったら是非試してみてください。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です